スタッフ日記

スタッフ日記

HOME > スタッフ日記 > 2018年

スタッフ日記

NO.204 日本猫って  (2018/4/2)

こんにちは、海部郡、清須市、中村区、中川区、津島市の近隣にありますあま市のあま動物病院の村松です。

今回は、日本猫と呼ばれる種類のご紹介をいたしますね。

まず、日本猫は、約千年ほど前にいた短い尾や三毛柄などの猫が日本猫と呼ばれていましたが、戦後、洋猫との交配で純粋な日本猫は絶滅の危機になったそうです。
そして、1960年代にアメリカの愛猫家が日本猫をベースにジャパニーズボブテイルという品種を誕生させたそうです。
なのでこれは、厳密に言うと残念ながら純粋な日本猫ではないそうです。

日本猫の代表的な6種類は
白猫、黒猫、サビ猫、トラ猫、ブチ猫、三毛猫だそうですよ。

皆さんの猫ちゃんは、何猫ちゃんですか?

季節も暖かくなってきて、ノミ・ダニも活発になってきています。
ノミ・ダニから感染する病気もあるので、猫ちゃんもわんちゃんもノミ・ダニ予防もしっかりしてあげてくださいね!

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございました。



まずはお気軽にご相談ください。電話052-485-5762

ページのトップへ