スタッフ日記

スタッフ日記

HOME > スタッフ日記 > 2018年

スタッフ日記

NO.223 避難用品は準備していますか?(2018/10/9)

こんにちは!大治町、清須市、中村区、中川区、津島市、愛西市の近隣にありますあま市の あま動物病院 です(*^^*)

立て続けにきた大型台風。
皆様 お怪我などなくご無事でしたでしょうか?
経験した事のない暴風に、恐怖を感じた方も多くいらっしゃったことかと思います。
人の身を守るのはもちろん、一緒に生活する動物達も守る為、動物を連れての避難が頭に過った方もみえたかと思います。

地震だけでなく、台風や大雨などによって、急な避難が必要になった時の為に、人の分と一緒に動物達の避難用品も備えておきたいものですね!

今回は犬・猫の避難用品で優先度の高いものをご紹介したいと思います。

5日分以上の水・フード
病気やアレルギーで特定のフードが決まっている場合は特に準備が必要。

食器
細菌のつきにくいステンレス製がオススメ

首輪と迷子札

ケージや移動用のキャリー
中に入る事を嫌がらないよう、ケージやキャリーの中でオヤツをあげるなど、日頃から慣らしておくと良いです。

排せつ物の処理用品
ペットシーツ、臭いの出にくいウンチ袋、犬の場合、おむつ(マナーベルト・パンツ)

また 避難所などでの感染予防のためにも年に1回のワクチン接種や、月に1回のノミダニ予防を行っておくことも、大切な家族を守ることに繋がります。

この他にも、常用しているお薬、大好きなおもちゃなど、その子その子の必要なものは変わります。
いつもと違う場所に行くだけでも、動物達にはストレスがかかります(T^T)
少しでもストレスが減らせるよう、必要なものをリストアップし、事前に備えておきたいですね(^^)

私もこれをきっかけに、数年前に準備したっきり(  ̄▽ ̄)眠らせている避難用品を一度見直してみようと思います!

皆様も是非(^-^)/

まずはお気軽にご相談ください。電話052-485-5762

ページのトップへ