スタッフ日記

スタッフ日記

HOME > スタッフ日記 > 2019年

スタッフ日記

No.273 災害時における 猫のための日頃の備え (2019/3/6)

こんにちは☆
海部郡・津島市・清須市・名古屋市に隣接しております あま動物病院です。

ここ数日、暖かい日が続いていますね。猫たちも本格的なポカポカ陽気が待ち遠しいことでしょう(=^x^=)

猫の防災シリーズ第3弾です。
備えあれば憂いなし。食料や水などの備蓄品はすでにお揃いでしょうか。家族のためはもちろん、猫にとって非常時に何が必要かよく考えてみましょう。

災害時、飼い主は猫と同行避難をすることになると思います。避難所生活となった場合、救援は人を優先、ペットは後回しになります。猫のケアは飼い主が責任を持ってやるべきということを念頭においてください。 〜猫のための避難グッズ〜
☆キャリーケース ポータブルケージ
☆猫砂 ペットシーツ ポータブルトイレ...1週間分
☆バスタオル ネット(洗濯ネット)
☆フード 水 食器
☆首輪 リード
☆おもちゃ
☆ゴミ袋
☆必要な子は薬

...でも 避難するときに重すぎて持ち出し困難にならないよう ご注意くださいね。

次回はいざという時 猫の命を守るための健康管理やしつけのお話しです。

やまもと


まずはお気軽にご相談ください。電話052-485-5762

ページのトップへ