スタッフ日記

スタッフ日記

HOME > スタッフ日記 > 2020年

スタッフ日記

No.367 犬のコロナ感染について(2020/3/10)

こんにちは、大治町、清須市、津島市、愛西市、稲沢市、中村区周辺にあります あま市の あま動物病院の関です。

新型コロナウイルスの感染拡大が収まりませんね。
感染された方は、早期に回復されることを心よりお祈りいたします。
当院では、3/4に予定していた飼主様向けシャンプーセミナーを無期延期にさせていただきました。
楽しみにしていただいていた飼主様には、申し訳ございません。
ウイルスの感染拡大が収まってきましたら、開催させていただきたいと思っております。

そんな中、2月28日に香港で犬の鼻と口から採取した検体から、新型コロナウイルスの弱陽性反応が出たとの報道があり、ご不安になられている飼い主様も多いと思います。

当初は、犬に付着したウイルスを検出しただけと思われていましたが、3月5日の報道で、その犬に対して継続しておこなっていた検査で陽性反応が出続けたことから、感染しているものと判断されました。
ただし、症状は出ておらず、犬から人や犬同士の感染が成立する根拠は出ていないとされています。
まずは私たちの予防に気をつけることが第一だと思います。

新型コロナウイルスは物体の表面で生きられることが分かっています。
手洗いや消毒をこまめにしていただくことがお勧めです。
当院でも受付には手のアルコール消毒剤を置かせていただきました。
また、手すりや床は持続的な抗ウイルス剤での洗浄と消毒をし、次亜塩素酸による加湿とオゾンランプや空気清浄機により院内空間の清浄化に努めています。
不要な外出は避けつつも、おうちの動物のためにご来院しなければならない飼主様に、少しでも安心いただけるようにしたいと思っております。

033

まずはお気軽にご相談ください。電話052-485-5762

ページのトップへ