スタッフ日記

スタッフ日記

HOME > スタッフ日記 > 2020年

スタッフ日記

No.414 秋に注意すること(2020/11/10)

大治町・清須市・愛西市・稲沢市・津島市・名古屋市に隣接しております あま市あま動物病院の看護師の村松です。

こんにちは
寒くなってきましたね。
この季節に動物ちゃんたちが注意しなくてはいけないことを調べてみました。

皆さんが朝寒いなと感じたときは、ワンちゃんの散歩は家の中でウォーミングアップしてから出かけるといいそうですよ。

寒くなってくると、ワンちゃんも体がこわばり体を痛める子が増えます。
朝起き抜けの散歩は要注意なんですって。
椎間板ヘルニア、膝関節の十字靱帯断裂など筋肉、靱帯、関節の疾患が多くなる季節なんです。
私たちと一緒ですね。

急に朝夕が涼しくなると、ワンちゃん、ネコちゃんは膀胱炎等の泌尿器疾患が増えるそうです。
原因は水を飲む量が減る、あまり動かなくなる。
体調を崩す事で感染しやすくなる等があげられますが、尿の回数や色は注意をして下さいね。
ワンちゃんは散歩中かペットシーツでチェックして、ネコちゃんは色や量の分かりやすい猫砂を使用するといいですね。

当院でも、来院歴のある子は尿検査のみも
お気軽にお申し出いただければできますので、お問い合わせくださいね。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。


033

まずはお気軽にご相談ください。電話052-485-5762

ページのトップへ