スタッフ日記

No.456  春の十三参り(2021/4/9)

海部郡、清須市、中村区、中川区、津島市の近隣にありますあま市のあま動物病院の村松です。

4/13には
数えで13才のお子さんの
お祝いである
「春の十三参り」というのがあるそうですがご存じでしたか?調べましたら、どうも関西方面が多く、健康で育った13才の男の子、女の子のお祝いだそうです。

実は

我が家で飼っている犬のタツも13才です。

犬の13歳は人間の何歳かというと、小・中型犬であれば68歳です。

大型犬であれば、人間で言う96歳にもなります。

老犬になると病気になりやすくなってしまいます。

いち早く、病気に気づいてあげるようにするには、健康診断が必要です。
元気なうちに一年に1~2回健康診断をすることで、病気の早期発見にも繋がります。

タツも年に2回の健康診断を受けています。
今のところ、問題なしと先生から診断を受けました。

結果がわかることは
飼い主さんの安心にもつながりますよね。

皆さんの動物ちゃん達も
是非、健康診断おすすめいたします。

只今、春の健康診断キャンペーン中です!ぜひ、フィラリア予防やワクチン接種とご一緒に受けてみてくださいね。

この日、うちのタツは
狂犬病予防接種
フィラリア検査
春の健康診断血液検査
をしてもらいました。
うちの子は、ビビりなので
エリザベスカラーをして
お互いに安全を確保しての
診察をしてもらいました。

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

033

スタッフ日記

HOME > スタッフ日記 > 2021年

スタッフ日記

まずはお気軽にご相談ください。電話052-485-5762

ページのトップへ