スタッフ日記

No.479 ☆ペット保険☆(2021/9/17)

こんにちは♪
名古屋市、大治町、清須市、津島市、稲沢市、愛西市の方にご利用頂いているあま市あま動物病院の丹羽です(*^^*)

今回はペット保険について書いてみます(*゚ー^)

近年、動物医療の進歩もめざましく
治療費はもちろん、検査や手術の費用も高額になることも少なくありません。

ペット保険の加入は任意となっているため、保険加入がない場合は、かかった費用を全額支払うこととなります。

私自身も過去に経験したことですが、

愛犬の具合が悪いな…
病院へ行こうかな…
検査となると、いくらかかるんだろう…
もう少し様子をみてみようかな…

改善してくれることを願い様子をみてしまったことも…( ´_ゝ`)
その間、心配でたまらなかったです。
何をしても心ここにあらず…で、やはり早く受診すれば良かった…と思うこともあったものです。

と、愛犬の心配と同時に、お財布の心配もついてきたり…

当時はまだペット保険があまり認知されておらず、愛犬のペット保険に加入しておりませんで…
病院での会計時は毎回ドキドキしていました(;゜∀゜)

その後、ペット保険というものを知り
今では広く周知されるようになり
動物医療に携わっていく中で、たくさんの飼い主様から「保険に入ってて助かったわよ~」のお話を伺い、目の当たりにもし、ついに我が家のビビ(7才のチワワです(*^^*))もペット保険に加入することにしました!

我が家に迎えて2年半のうちに3つの病気、
2回の手術を経験しており、
この先は病気とは無縁であって欲しい!
と願うばかり。
しかし、7才はシニア期の入り口。
加齢に伴い不調をきたしたり、病気のリスクが高くなっていくことは、十分に理解しています。

病気になる度、病気を早く直してあげたい!
と同時にやってくる、お財布の心配…
保険に加入することで、後者の心配は幾分和らぎます(* ´ ▽ ` *)

また、保険があることで
治療の選択肢を増やすことができるかもしれません(^-^)

人の医療保険と同じで
健康なうちは保険の必要性をあまり感じませんが、病気になった時に、加入のありがたみを感じるもの。
使うことがないのが一番ですが
万が一に備えてのお守りですね(*゚ー^)
私は”お守り“という心の安心材料が、一番の決め手だったかもしれません( ´∀`)

最近では たくさんの保険会社さんからペット保険商品が発売されており、保険料も補償内容も様々!

保険会社さんのホームページなどから
保険料の無料見積りや資料請求ができるところも多いので、気になる方はご覧頂くといいですよ(*^^*)
【申し訳ありませんが、
私共から保険商品の詳しい内容などについてのご案内は出来かねますm(_ _)m】

当院では

*アニコム損保
*アイペット損保

にご加入の方は、会計時に保険の窓口精算が可能となります。
【注:ご契約内容によって、窓口精算をご利用頂けない場合もございます。】
上記2社の保険にご加入の方は
ご来院時に受付に保険証の提出をお願い致します(* ^ー゜)ノ

皆様にも、少しでもご不安を減らし
受診して頂けますように…☆

本日も最後までお読み頂き
ありがとうございました( ^ω^ )


033

スタッフ日記

HOME > スタッフ日記 > 2021年

スタッフ日記

まずはお気軽にご相談ください。電話052-485-5762

ページのトップへ